2017年08月19日

3ヶ月検診に行ってきました。

去年の10月に発病して以来続けている、3ヶ月検診に行ってきました。



20170819-01.jpg

去年、副腎にできた腫瘍が破裂して死ぬ一歩手前までいったさくらですが
非常にリスクを伴う摘出手術しか方法がなかったため、手術をあきらめて
経過を観察することを選びました。(非常に迷いましたが)
そのため3カ月おきに血液検査をするために病院に行っています。




20170819-02.jpg

薬などの治療は(効果がないため)していませんが
幸いなことに、その後これといった症状は無く
食欲もあり、普段と変わらない生活を送っています。




20170819-03.jpg

血液検査の結果は問題にするほど悪い状態ではなかったため
今のところほっとしています。

まだまだ元気で長生きしてほしいです。




にほんブログ村 のブログランキングに参加しています。
犬ブログ、 ジャックラッセルテリア部門です。
いつも、本当にありがとうございますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
ポチッとよろしくお願いします。


ニックネーム まっちゃん at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さくらちゃん、経過良好でよかった!
我が家も非常に危なかった時期から1年半とりあえず頑張ってくれていましたが、ここにきて、ちょっと覚悟が必要な時期に。。。
お互いワンコには元気でいてほしいですね。さくらちゃん、まだまだパパママのために元気一杯でいてくれますように☆彡
Posted by peco at 2017年08月20日 18:06
かわいいpecoさんへかわいい

病気以来、なぜか胃腸の調子がとても良くて
元気です。
ただメタボ気味で、体が重くなったせいか
疲れやすくなったのが気がかりですが
楽しく過ごしております。

そらくん貧血ひどいんですね。
覚悟が必要な時期ってって、辛いですね
Posted by まっちゃん at 2017年08月28日 21:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4229806
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック