2008年02月02日

デジタルカメラ講座 其の二と今日の出来事。

気が乗っているウチにデジタルカメラ講座 其の二を始めたいと思います。

ジャックはとにかく元気で動きは速い。
特にこちらへ向って走ってくる子を撮影するのって
ピント(業界ではフォーカスと言います)がすぐ外れてしまいます。
そこで、置きピン撮影を練習しましょう。

置きピン撮影とは、ジャックちゃんがこちらに向ってくる時に
シャッターを押したい位置に最初からピントを合わせといて
その位置にきた瞬間にシャッターを押す撮影方法の事です。
この撮影方法は動物の撮影で良く使われます。

その前に、シャッターボタンを押す時のコツを一つ。
カメラは撮影時には常にホールドされてなければなりません。
つまりカメラを支える手や腕が動かないように
二の腕とヒジが体、特に胸のどこかにあたっている状態になり
体全体で支えるようになっていなければならないと言うことです。
望遠にしてヒジを胸から離したりくっつけたりして、ファインダーを覗くと
画像の揺れの違いが分かるはずです、試して見て下さい。

次に肩の力を抜いて、シャッターボタンを押せる訓練もしときましょう。
肩に力が入ると、シャッターを押す指先にも力が必要以上に入り
押した瞬間にカメラも動いてしまいますから、肩の力を抜いて
シャッターが押せる訓練は、是非やって下さい。
鏡を見ながらとか、家族に見てもらいながら練習すると効果的です。




20080131-11.jpg

この写真は、置きピンで撮影しました。
中に浮くさくら、面白いでしょ。
高速で撮影出来るプロ用のカメラとレンズで撮影しても、前から向ってくる被写体は
なかなか上手く撮れないものです。
しかし置きピンでの撮影方法をマスターしたら
コンシューマー向けのデジタル一眼レフとレンズでも
この様な写真が撮れるようになります。




20080131-12.jpg

まず撮りたい場所に、ピントを合わせます。
この写真の場合は、赤く囲った砂利にピントを合わせました。
シャッタースピードは500分の1秒以上に設定して下さい。
それ以下だと被写体がぶれます。
そして押したいと思うタイミングよりも気持ち早く押します。
これで完了ですが、最初はなかなか上手くいきませんから
根気よく練習して下さいね。
慣れてくると250分の1でも、撮れるようになりますが
それなりにミスショットも多くなります。




これだけでは何なので、今日のさくらをば..わーい(嬉しい顔)



今日、物見山へトレッキングに行く途中で、トイレタイムに寄った
古戦場公園で、ガウガウ仲間を見つけました。




20080201-01.jpg

コーギーのそらくん、6歳だそうです。




20080201-02.jpg

合うなりいきなりガウガウ遊びをはじめました。
そらくんはガウガウ遊びが好き何だそうです。
さくらも言わずと知れたガウが好きですから、好都合です。
そして、ゴングは鳴ったのであります。




20080201あ.jpg

今度は四つに組んで相撲を始めちゃいました。




20080201-03.jpg




20080201-05.jpg

今日はママさんとそらくん、ありがとうございました。
また見かけたら、遊んでやって下さい。




20080201-06.jpg

そしていつものように、トレッキングをして楽しみました。



にほんブログ村 のブログランキングに参加しています。
犬ブログ、 ジャックラッセルテリア部門です。
いつも、本当にありがとうございますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
デジタルカメラ講座が勉強になったと思う方は
ポチッとよろしくお願いします。


ニックネーム まっちゃん at 20:24| Comment(26) | TrackBack(0) | デジカメ撮影術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
デジカメ講座前回のも読ませて頂きました!
やっぱり、ジャックだし元気いっぱいのところ撮りたいですよね。
シャッタースピードは500分の1ですか。
今まで、もうちょっと遅いスピードで撮っていました。
連写でもうまくうつらないなぁ…って思っていたので、これからはまっちゃんさんのおっしゃる通りに撮ってみたいと思います♪

コーギーとジャックって相性いいですよね!
我が家の近所にも遊ぶのが上手なコーギーがいて、
ジルと一緒にガウガウし合います。


Posted by ゆい at 2008年02月03日 10:20
やっぱムリです・・・(^_^)v
ド素人の質問・・・!
一眼レフだと500分の1ってわかるですか?
普通のコンパクトのデジカメではブレブレですし飛んでる瞬間はタイミングが・・・いまいち・・・ちょっと古いのかな〜?
オフ会の時に教えてくださ〜い(>_<)
Posted by あさごろー at 2008年02月03日 15:51
置きピン、よくやりますよ〜。
っていうか、常にかな(汗)
・・・コンパクトデジカメで、ですけど(汗)
まめの激しい動きを撮るにはそれしかない!!と思い立ったので。
でもやっぱり・・・1枚目のさくらちゃんみたいにきれいには撮れませんね〜。
躍動感が伝わってきますものね〜。
すばらしい!! の一言です!!
Posted by まめまま at 2008年02月03日 21:18
ご無沙汰してます、こんばんわ♪
デジカメのテクすごいです・・・。
さっすがまっちゃんさんですね〜☆
私はテケトーにシャッターを押してますので、少しやり方を見直さなければダメですね顔(え〜ん)
500分の1・・・。参考にさせていただきますぴかぴか(新しい)
わたしでもどうにかなるのかな〜?
Posted by きのこ at 2008年02月03日 21:51
さすがプロ!
さくらちゃんの走ってる姿、バッチリぶれずに撮れてますね。Good
詳しい説明ありがとうございます。
私の場合、数字になっちゃうと弱くて何でも適当顔(え〜ん)
でもちゃんとした写真を撮るのには、真面目に勉強しなくちゃいけないんですよね。バッド(下向き矢印)

それと、露出の質問しても良いでしょうか?
雪景色を撮る時にはどれ位下げればいいんですか?
少しだけ下げてみたりはしたんですけど、雪が皆真っ白に出ちゃって、
質感が全然出ませんでしたダッシュ(走り出すさま)

さくらちゃん、コーギーちゃんと楽しくガウガウ出来て良かったですねるんるん
コーギーって、ガウガウ好きなのかな?ジャックと愛称良い子が多いような?
Posted by hana at 2008年02月03日 22:00
そらくんとさくらちゃんのガウガウとっても楽しそうですね犬(笑)
お相撲とっている姿が可愛いです〜ぴかぴか(新しい)

私も一眼レフを買ったら、まっちゃんさんのこの日記を読んで勉強させていただきます顔(笑)
Posted by みじゅき at 2008年02月03日 23:07
おお〜、講座第二弾。とっても為になりました。
最初は連射とか、三脚とか使って練習してみようかな。
置きピンは何度かやりましたが難しいですよね。訓練あるのみ。
コーギーのそらくん、うちとは違ってやる気満々ですね。
さくらちゃんとこれくらいガブリ寄りができれば文句なし
なんですけどねぇ・・・。
Posted by at 2008年02月04日 01:55
私はカメラセンスがまったく無く、しかも操作もあいまいで使ってるので、なかなか良い写真が撮れないんです。
この操作は今度してみよう♪
↓の露出のやり方は分からないな〜・・・
フラッシュって事かな??
フラッシュで撮ると、夜の家の中だと、周りが真っ暗になったりするんだけど、どうすればいいのかな〜。。。
Posted by りんぼうず at 2008年02月04日 16:11
同志まっちゃん、おひさしぶりです。
なんと、デジカメ講座を開講しているとは。
出遅れてしまいました。
早速第1講も熟読して特訓であります!
Posted by しも at 2008年02月05日 00:49
置きピンって言うんですか。
下の砂利にピントを合わせるなんて考えてもみなかったです!
シャッタースピードも全然考えてなくて・・・
せっかくの一眼デジカメですもんね。
これを機会にまっちゃんさんの言うように根気よく頑張ってみます顔(笑)

コーギーとのガウガウは相性いいですよね揺れるハート
さくらちゃんもとても嬉しそう♪
ちょっとしたトイレ休憩でもそんな相手が見つかると嬉しいですよね顔(笑)
Posted by あさぴょん at 2008年02月05日 09:30
まっちゃんさん、今度の3連休にワンニャンドーム行きますか?
ホントは行くならRUNも連れていきたいのですが・・・ガウガウの恐れが。と言うよりかならずガウガウに・・・
Posted by あさごろー at 2008年02月05日 14:36
かわいいゆいさんへかわいい
ジャックっと本当に動きが速いですよね。
またじっとしている時間も短いし
まっちゃんも初めて撮影した時は驚きました。

露出の稼げる晴れた日の撮影では
常に500分の1以上の設定を行うことを
心がけてください。
どれとオートフォーカスに頼りすぎると
なかなか上手く撮影できないことが
多くなりますので、マニュアルでピントを合わせる練習もしてみて下さい。
Posted by まっちゃん at 2008年02月06日 11:07
かわいいあさごろーさんへかわいい
ムリじゃあありませんよ。
コツを知れば簡単簡単。
シャッタースピードや絞りの表示は
一眼だけではなく、殆どのコンパクト
にも付いています。
お手持ちのカメラで情報を表示する事が
できるはずですので、やってみてください。

分りました。
オフ会のときに、お教えいたしますね。
Posted by まっちゃん at 2008年02月06日 11:14
かわいいまめちゃんのままさんへかわいい
コンパクトだと、置きピンや流し撮りと言った
ワンコ撮影には必要な撮影方法が難しくなりますね。
それで、ほれ..あれ...借りぱくの..有るじゃないですか。
一眼デジは、ファインダーがコンパクトとは違い
撮影レンズを通して見ることが出来るので
タイミングを掴むのが非常に楽になりますよ。
Posted by まっちゃん at 2008年02月06日 11:48
かわいいきのこさんへかわいい
写真撮影には、その撮影条件に対して
これだけは最低限守りましょうと言った
約束事があるんですが
それを守って撮影するだけで上手に
撮影出来るようになりますよ。
だから少し頑張っておぼちゃいましょう。


Posted by まっちゃん at 2008年02月06日 12:18
かわいいhanaさんへかわいい
雪景色を一眼デジで撮影する場合は
露出の測光モードを中央部重点測光に変え
ファインダーの中央部で測光した値より
絞りを一段開けた状態で撮影します。
それで写真は必ずアンダー(暗い)になりますから
レタッチソフトで中間部を明るくしてやるんです。


雪の調子を出すためには雪の露出を
重点的に測ります。
しかし雪は、光の反射率が非常に高いために
他の背景との光量のさが大きくなり
ラチチュードが狭いデジタルカメラでは
露出の設定を変えただけでは適正な露出では撮れません。
これはプロ用のデジタルカメラでも一緒です。
hanaさんの撮る写真はどれを見ても
綺麗に仕上がっています。
画像を見るセンスは十分にありますから
フォトショップエレメントなどを使い
RAWデータから写真加工をしてみては
いかがでしょうか。

Posted by まっちゃん at 2008年02月06日 13:00
かわいいみじゅきさんへかわいい
ほかっといたら何時間でもガウガウ
してそうな勢いでした。
凄く楽しかったみたいです。

一眼デジは大きさと重さがネックですが
持ちなれてしまえは、面白い写真が
沢山撮れますから、お勧めです。
Posted by まっちゃん at 2008年02月06日 13:10
かわいいpecoさんへかわいい
デジタルカメラの基本は、まずは構え方と
シャッターの押し方です。
Rさんに見てもらったりして、シャッターを推す時に
カメラが上下に動いてないか見てもらいましょう。
撮影練習が沢山練習できるのは
フイルムのいらないデジタルカメラならではです。
少し頑張っちゃいましょう〜わーい(嬉しい顔)
Posted by まっちゃん at 2008年02月06日 13:18
かわいいりんぼうずさんへかわいい
露出は撮影物に対して必要なシャッタースピードと
絞りの値の事を言います。
カメラの情報の表示設定で
シャッター速度と絞り(F値)の値を見る事ができます。
フラッシュとは別の話です。

またカメラに付属のフラッシュでの撮影では
夜の撮影なんかは、どうしても周りが
暗くなってしまいます。
Posted by まっちゃん at 2008年02月06日 13:43
かわいい同志しもさんへかわいい
同志しもさんお久ぶりです。
その後の一眼デジの調子はいかがでしようか。
もうそろそろ大きさと重さが苦になってくる
頃だと思いますが、ここでぐっっと辛抱して
撮りまくってください。
そのうちに持って歩くことが苦にならなくなります。
Posted by まっちゃん at 2008年02月06日 13:57
かわいいあさぴょんさんへかわいい
置きピンは撮りたいと思った位置にあるもので
ピントが合わせやすく、目印にしやすいものなら
なんでもいいですからね。
一眼で出来る撮影方法、まだまだありますよ〜

本当は事細かく説明できればいいんですが
まっちゃんは説明が下手なので勘弁です。
Posted by まっちゃん at 2008年02月06日 14:26
詳しく解説ありがとうございます。
未だにカメラの構造が良く分からなくて、
言われている事もなんとな〜く分かったような?分からないような?
お馬鹿ちゃんです。顔(え〜ん)

フォトショップエレメントは使っています。
カメラ技術がないので、これでごまかさないと。。。顔(汗)

実はこの前もすきりした写真が撮れないので、
レンズがこれでは駄目と思い、レンズだけでも良い物を
買おうとしたら、今のカメラ(EOS KISS Digtal N)では
良いレンズを買っても発揮出来ませんとカメラ屋さんに
言われちゃって、でも良いカメラは重いし、外出先に
持っていって撮るのには不便だと思い諦めちゃいました。
技術が伴わないのに、良いカメラ買っても駄目かも
しれないですけどね。

近かったら、まっちゃんの弟子入りするのに〜(笑)
Posted by hana at 2008年02月06日 19:40
かわいいhanaさんへかわいい
その店員さんは、何を根拠に(EOS KISS Digtal N)では
良いレンズの性能を発揮出来ないと言ったんでしょうね?
まっちゃんはプロ用の様々なタイプのデジタルカメラを
テストした経験があります。
ポスターやカタログに使う為の本格的なテストです。
その中でキャノンも何機種かテストしましたが
画素数や耐久力の違いは有りますが、基本的な
写りの性能は、最高峰の1DsもKISS Digtalも
変わりませんよ。

ただし、デジタルカメラはフイルム時代のカメラと違い
写りに関してはレンズによる性能の違いが出にくいんです。
つまりキャノンの高級レンズであるLレンズと
他のレンズにあまり差が無くなっているんです。
あとフォーカススピードの速い高級レンズでも
ジャックのスピードにはついて行けませんし
高いカメラやレンズほど重たくなり、いい事ありません。

ちなみにまっちゃんも、さくらを撮影する時は
(EOS KISS Digtal N)ですよ。
さくらの一眼で撮った写真は全て(EOS KISS Digtal N)のシルバーです。
理由は、シルバーのKISS は、夏の炎天下で、暑くならず
軽くて一眼としては苦にならないからです。
Posted by まっちゃん at 2008年02月06日 20:41
そうなんですかぁ
ここの店員さん、結構色々詳しくて、プロの方とも良く話をされて
いたので、完全に信用しちゃってました。
他のカメラマンの方にも、それでは無理だよ〜とか言われた事があって。。。
でもテストの結果はそうなんだったんですかぁ
聞いて良かったです。
真面目にカメラの事もっと知りたくなって来ました。
でも、直ぐに挫けちゃうんですけど。。。
又ご指導願います。

Posted by hana at 2008年02月06日 23:46
かわいいhanaさんへかわいい
世の中のデジタルカメラに関しての情報は
間違って伝えられている事が多く
プロが言ったことでも当てにならないことが数多くあります。
ましてやアマチュアの方で、正しい知識を持っている方は
殆どいないのが現状です。
まっちゃんは、デジタルカメラがプロの環境で
本格的に使われだす以前から、携わっている人間です。
プロカメラマンと印刷会社がデジタルカメラで
仕事が出来るようにするためのデータ作りを
してきました。
雑誌にもレタッチの記事を書いてたことがありますし
メーカーに依頼され、サンプル写真を作成したこともあります。
ですから今でもプロの方で自分に意見を言える人は
殆どいません。

近いうちにプロ向けではありますが
デジタルカメラとデータの扱い方の
情報を提供するためのホームページを
開設する予定です。(あくまで予定です。)
アマチュアでも分る内容も載せるつもりなので
期待しないで待っていて下さいね。

また分らないことがあったら、左にメールボタンを
作りましたので、気兼ね無しに聞いて下さい。
Posted by まっちゃん at 2008年02月07日 09:44
何度もありがとうございます。
おお〜〜!まっちゃん凄いんですね。グッド(上向き矢印)
確かにプロの方の多くは、
今でもフィルム撮影の方の方が多くて、デジタルカメラを
使っている人も暦が浅い人が多いように思いますので、
以外に分かっていないんでしょうか?
詳しいまっちゃんに説明して頂いて、心強いです。
HPも開設予定なんですね。
楽しみ〜〜るんるん
色々勉強させて頂きますので、頑張って作って下さいね
宜しくお願いします。
Posted by hana at 2008年02月07日 17:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1280178
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック